忙しかった6月
ホーム > 忙しかった6月

忙しかった6月

2019年07月09日(火)8:41 午後

今年の5月6月は、少し忙しくしておりました。

嬉しいことに、お客様がお客様をご紹介くださるということが続きました。

法人のお客様や個人のお客様、今後のご相続の相談、資産売却のご相談、資産管理のご相談など、相談を多くいただきました。

 

そして、先月、お世話になっている会社で、毎月の役員会でのお話などで大変勉強させていただいている社長から急に電話があり、重大な病気かもしれないから、今後のことを考えたいという電話が入り、とても心配になり、そして、かなり慌てました。

 

6月は大きな決算もいくつかありましたので、大変忙しい月です。

梅雨入りとともに、心の中でも大雨の日々でした・・・

 

申告と7月10日の源泉準備が済み、少し落ち着いたところで、社長が退院されたことを聞き、本日お見舞いに行ってきました。

 

社長もとても喜んでくださって、また、こうしてお元気な姿を見ることができて、安心しました。

 

本日の心に響いた社長の言葉を残しておきます。

 

商売を大きくして、たくさんお金を稼いでも、そんなのは子供が(または子供の配偶者が)無駄遣いするのがオチだから、そんなに無理に稼がんでもいい。

 

利益は独り占めしない。協力してくれた人にちゃんと分けるもんだ。

 

活字にすると、味気ないですね。。。

でも、社長がお話しすると、言葉に魂が入って、心に響いてきます。

私もいつか、そんな風に 話せるように日々 勉強していきたいと 感じました。

 

 

 

 



«   |   »

過去の記事

訪問可能地域

関東(首都圏)全域OK!
東京都 神奈川県
千葉県 埼玉県 茨城県